** 日本学術会議ニュース・メール(転載) **  No.160 ** 2008/09/09 **

提言「子どもを元気にする運動・スポーツ推進体制の整備」の公表
(ご報告)
——————————————————————■

第62回幹事会(8月28日開催)において、以下の提言が承認され、
公表されました。

提言「子どもを元気にする運動・スポーツ推進体制の整備」
(平成20年8月28日 日本学術会議 健康・生活科学委員会
健康・スポーツ科学分科会)

子どもを元気にするために、子どもの運動・スポーツを推進する体制を
整備するべく、4つの提言を行っています。
1)子どもの生活全体を見据えた運動の指針を策定すること
2)運動の指針に必要なエビデンスの蓄積により一層努力すること
3)運動指針を活用して指導できる質の高い指導者を養成すること
4)子どもをとりまく大人の理解を深めるため、学校や大学における運動・
スポーツの実践的・科学的教育をより一層充実させること

提言全文は、日本学術会議HPの以下のURLで御覧いただけます。
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-t62-10.pdf

【問い合わせ先】
日本学術会議事務局参事官(審議第一担当)付 渡邉、小川
Tel:03-3403-1091 FAX:03-3403-1640 E-mail:s252 @ scj.go.jp

■—————————————————————–
提言「事故による子どもの傷害の予防体制を構築するために」の公表
(ご報告)
——————————————————————■

第62回幹事会(8月28日開催)において、以下の提言が承認され、
公表しました。

○「提言 事故による子どもの傷害の予防体制を構築するために」
(平成20年8月28日 日本学術会議臨床医学委員会出生・発達分科会)

本提言では、科学者コミュニティの代表機関として、子どもの健康を維
持するために、子どもの死因の第1位となっている「事故による傷害」を
取り上げ、傷害の予防体制を構築するための提言を行っています。

提言全文は、日本学術会議HPの以下のURLで御覧いただけます。
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-t62-9.pdf

【問い合わせ先】
日本学術会議事務局参事官(審議第一担当)付 渡邉、小川
Tel:03-3403-1091 FAX:03-3403-1640 E-mail:s252 @ scj.go.jp

■—————————————————————–
公開シンポジウム「人口減少と日本経済-労働・年金・医療制度のゆ
くえ-」(ご案内)
——————————————————————■

本シンポジウムは、持続的人口減少、その最大の要因である少子化とシ
ングル化、および人口の超高齢化といった人口変動と、その経済・社会へ
の多面的影響について、(1)人口減少の背景と人口変動の将来展望、(2)
社会保障制度の課題と展望、(3)労働市場やマクロ経済への影響、の3つ
の柱を立てて報告と討論を行い、総合的に検討することを目的とする。

◆日 時:平成20年9月26日(金)9:45〜17:35
◆会 場:日本学術会議講堂
◆演 者:津谷典子(慶應義塾大学教授)
金子隆一(国立社会保障・人口問題研究所人口動向部長)
阿藤 誠(早稲田大学教授)
猪木武徳(国際日本文化研究センター教授)  ほか

詳細については、以下のURLを御覧ください。
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/57-s-1-2.pdf
(参加費無料)

【お問合せ・お申し込み先】
Eメールにて、下記のシンポジウム事務局のアドレスに、
(1)名前(ふりがな)、(2)電話番号・FAX番号、(3)所属と職位、
(4)Eメールアドレス を明記の上申込願います。

●申込先:人口減少と日本経済シンポジウム事務局(担当:朝井)
Eメール:symposium926 @ gmail.com

*定員(300名)を上回った場合、抽選により参加者を決定し、9月16日
頃までに抽選の結果を申込者に通知します。

********************************************************************
学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
http://www.h4.dion.ne.jp/~jssf/text/doukousp/2008-08.html
********************************************************************


Comments are closed