教授学習過程研究会・仙台11月例会のお知らせ(2009.10.23)

表記の研究会が11月21日(土)に宮城県仙台市の東北大学で行われます。

詳しい内容は以下の通りです。

どうぞふるってご参加ください。

○日 時   2009年11月21日(土) 13:30-18:00(予定)

○場 所   東北大学 教育学部(新棟)7階 701号室
(教授学習科学共同研究室)

○研究発表(エントリー順)
1.佐藤 誠子氏(東北大学大学院)
「図形の拡大場面における中学生の面積判断(仮)」

2.作間 慎一氏(玉川大学)
文学作品の読解方略に見られる問題
-『ごんぎつね』の1の場面における読み流し-

3.宮田 佳緒里氏(東北大学大学院)
「力学事例における大学生の力の認知とルール適用との関連」

4.蝦名 正司氏(東北大学大学院)
「割合文章題の教授ストラテジーとその効果(仮)」


Comments are closed